治療法と効果


注射器クリニックでAGA治療を行う方法には、大きく分けると3種類あります。3種類の治療法を詳しく知ることで、どのようなメリットがあって、どのようなデメリットがあるのかを把握できるので、必ず知っておくべきポイントだと言えるでしょう。この3種類の中で、最も多く行われているのが薬剤治療です。近年ではジェネリック医薬品が使用されているので、比較的安い値段で治療が可能になります。

ただし、長期間の服用が必要になりますし、副作用の心配もあるのがデメリットでしょう。他にはメソセラピーという治療法があります。これはレーザーや超音波、注射器などを使って育毛成分を浸透させる方法なのですが、若干治療費が高くなります。医療機器の性能や医師の技術が必要になるので、クリニック選びに失敗してしまうと、効果があまり出ないこともあるでしょう。

効果が出る方法と言えば、近年注目され始めているHARG療法です。治療期間も短くて済むのですが、やはり治療費が多少高くなりますし、現在ではHARG療法を行っていないクリニックもたくさんあります。気になる場合は事前にクリニックに対応しているか確認し、料金などもホームページで調べておくと良いでしょう。(参考:薄毛治療医院/名古屋中央クリニック

そして、植毛という対処法もありますが、これはあまりおすすめできません。再び抜けてしまう可能性も高いですし、費用もかなり高くなっているので、デメリットの方が多いと言えるでしょう。